仲がいいほどけんかする?発達障害のきょうだい事情。

我が家の子供達は今はとても仲良しです。

本当に1ヶ月ほど前までは

毎日取っ組み合いの喧嘩を繰り広げていたのですが…

 

 

喧嘩になるかどうかは全て長男にかかっています。

それは、長男が妹のする事を我慢できるかどうかがカギだからです。

 

 

小さいころの二人

長男は、3つ下の妹が大好き。

生まれた時から可愛くて可愛くて

常に一緒に連れてあるいていました。

 

妹もお兄ちゃんのことを1から10まで真似しながら、

お兄ちゃんに何でも聞いて、付いて歩いていました。

 

長男は幼稚園に行くようになっても

特定の仲のいい友達はできないようでした。

お話をするのは先生が楽しくて、

遊びの輪には入らず、友達が遊んでいるところを見て

楽しんでいる感じだったそうです。

 

一方娘は幼稚園に入るとすぐに可愛がってくれる友達ができ、

どんどんと輪に入って行きました。

 

 

だんだんとすれ違い

そんなこんなで

娘は4歳すぎるとおままごとやお家ごっこをしたがり、

長男はゲームにハマっていきました。

 

今までお兄ちゃんベッタリだった娘はなぜかママベッタリに。

 

楽しいと思う遊びが少しずつ違ってきて、

妹にも自我が芽生えてきて、

遊びもお兄ちゃんの思い通りにいかないことが増えてきました。

 

娘が後で遊ぶって言ったのに、いつまでたっても遊ばない、

挙げ句の果てに、遊ぶなんて言ってない!と大ゲンカしたり。

 

すごく怖がりな娘は、

お兄ちゃんが怒るのが怖くて

怒られると思うと攻撃してしまったり。

しかも、我を忘れてやり過ぎてしまい

大げんかに発展してしまうこともしばしば。

 

性格の特徴にも原因が

自閉症スペクトラムの特徴の一つに

やるって言ったのにやらないなど

ルールを守らないことが許せない、

予定が変わることが嫌い

というのがあります。

 

特徴が強く出る人は

それだけで頭が真っ白になって

パニックになってしまうらしいです。

 

また、長男は娘と遊べることがとても嬉しいようで、

遊べる!と期待して待っているのに

結局ぬか喜びで終わることも多くあり。

 

妹はまだ小さい、仕方ない、と

今までずーっと我慢してきた

という思いもあり

先月までの喧嘩は本当にひどいものでした。

 

幼稚園から帰ってきた娘を

何も言わずに殴ったり。

顔を見るなり存在を否定するような言葉を投げたり。

親としては本当に心が痛みました。

 

娘も娘で、約束したことを忘れてしまったり

後で、と言っておいてやっぱり気が変わっちゃったとか

怒られたくないから

とりあえず遊ぶとは言ったものの

やっぱり遊ぶ気になれなくて放置など

今後、放課後などお友達と遊ぶ時に

困るのでは!?と心配になるようなことばかり。

 

また、お兄ちゃんの遊び方が

自分のしてるゲームを見ててほしいとか、

好きなゲームの設定やキャラを持ち出してきての

ごっこ遊びだったり、

娘にはあまり興味の持てない内容のようで。

 

こうしてみると、お互いに発達障害の特徴が悪い具合に噛み合って

喧嘩になってしまうのだなと思います。

 

 

まず、お兄ちゃんの妹に対する執着が

少し落ち着いてくれればな、と願う

この頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください